こんにちは。栗野りつ(@kurinoritu)です。

ブログ初心者の時って、
デザインに拘らずとにかく記事を書け!ってよく言われますよね。

そのアドバイスは正しいと思う。

でも、やっぱり徐々にデザインにも拘っていくべきで、その境目について実体験を元に解説します。

大切なのはゴールを決めておくこと
「デザインに拘らずとにかく記事を書け!」は、
ブログ開設時においてはメチャクチャ正しい。

私は形から入るの大好きなので、
やっぱりデザインにも拘りたくなりましたが
そこはグッと堪えました。


なぜ初心者はデザインを気にしてはいけないのか?

それは際限がないからです。
拘りすぎて何時までも終わらない。
ずっと準備中になりがち。

これ、理由があるんです。

初心者のうちって、目指すものが分からないんですよ。
自分のブログをどんなブログにしたいのか、ってことが具体的になってない人がほとんどだと思います。

ゴールが分からないから、
どんなにデザインに手をかけても納得いくってことが無いんですね。

だから、開設時はまずシンプルなものを、
出来るだけ短時間で選ぶこと。

時間をかけないならどんなデザイン選んでもいいでしょ?って思うかもしれませんが、
読み手のことを考えるとシンプルがおすすめです。

あまりごちゃごちゃしたものは止めておきましょう。


2. 1ヶ月毎日更新できたらデザインにも拘ろう


まずは記事を書くことが第1優先。

質は量をこなすことで上がってくるので、
最初のうちは毎日更新をお勧めします。


1ヶ月くらいはデザインのことは放っておいて、執筆に集中しましょう。


どうしてもデザインが気になる!っていう方は、

1日1記事書いて、余裕がある日だけ、
デザインに手を出すというルールを守りましょう。


最終的にはやっぱりデザインも大事なんです。

読み手からすればキレイに越したことはないですからね。

文字が小さかったり、色使いが読みにくかったりすると読者は読んでくれません。

そういう意味でデザインはとても重要ですが、
執筆してからデザインという順番は守った方がいいですね。



3. ワードプレスへの引越しは計画的に


ブログにある程度慣れてくると、
ワードプレスでより自由にブログを運営していきたいと思うかもしれません。

本格的にブログに力を入れるなら、やはりワードプレスでの運営を視野に入れるべきでしょう。

ただし!

初心者がワードプレスでブログを書くのは、結構ハードル高いです。

テーマなんかは有料で優れたものがあるのでお金で解決という手段もありますが、
その他にも初期設定までの段階で結構色々準備が必要なんですね。

サーバーの契約をして、独自ドメインじゃない人はドメインも準備して。

それからワードプレスの初期設定をして、
今まで使っていたブログから記事を移してきて…。


難しい訳ではないのですが、慣れない人がやると思ったより時間がかかるんですよね。

なのでブログを引越ししよう!という時は、まとまった時間を作るとか、計画的にやることをお勧めします。



4. いつまで経っても準備が終わらない、を防ぐたった1つのコツ


ワードプレスに引越ししようと思ったものの、準備に時間がかかっていつまでも始められない

そうなってしまうとモチベーションだだ下がりですよね。

引越し自体も手間がかかる上に、デザインにまで拘ろうとすると、本当に際限がありません。


そこで!
エンドレス準備中の罠を逃れる、たった1つのコツをお伝えします。

それが、ゴールを決めること


つまり完成形を明確にイメージする、ということです。

私の場合は、手書きでブログのイラストをかなり細かく書いてみました。

どこにどんなリンクを貼って、何色で、
どのくらいの大きさがいいのか?

一から考えるのは素人には難しいので、
私の好きなブログのいくつかを見て良いとこ取りをしました。

きっと毎日真剣にブログを更新してきたあなたは、たくさん他の人のブログも読んだはずです。

もうブログ開設当初のあなたではありません。

自分の理想のブログが具体的にイメージできるようになっているはず!

私は最初、このゴールを明確にするということをせずに何となく良いデザインにしようとして、悲惨なことになりました。

まさしくエンドレス。
キリがないのです。

そうなる前に、まずは自分の理想を思い描いてみましょう。



5. まとめ


ブログ初心者がデザインに拘らない方がいいのは、自分の理想のブログがまだ分かってないから、というお話でした。

しっかり記事を書いて、余裕が出てきたら、
まずはゴールを思い描いてから、自分だけのブログを作っていきましょう!